2020.09.26 Saturday

10月の通常広場と学習会のお知らせ

皆さんこんにちは。

 

台風が去ってすっかり秋めいてきた今日この頃、というかもう寒い!

岩手の冬はあっという間に近づくんです💦

 

今年はコロナの影響ともうすぐやってくるインフルエンザの季節に備えて、この10月、11月に行事が目白押しです。

そんな中、みすず広場でも対策をしながら学習会を企画しました。

もっと早く告知すべきでしたが、プライベートで引っ越しやら、身内の色々やらですっかり忘れ....。

本当にすいません<m(__)m>

 

ではまず、10月の通常広場です。

 

《参加するにあたってのお願い》

 

〇臟伴匐┯軸悗任慮_后手指消毒

∋臟伴匐┯軸悗任了疚勝住所・連絡先の記入(感染があった場合の経路確認のため)

2饐譴任離泪好着用(過敏でつけられない方はそのままで結構です)

➃会場内で持参した水筒等での水分補給以外の飲食はなし

 

個人情報のやり取りに抵抗がある方も多いかとは思いますが、今の状況ですので、ご理解ご協力をお願いします。

飲食なしなので、会費もなしになります。

 

では早速詳細です。

 

 

にじ日時にじ    10月3日(土)AM10:00~12:00

        10月20日 (火) AM10:00~12:00


場所    紫波町総合福祉センター2階 和室


  あひょうパンダ申し込み不要  自由参加あひょうパンダ

おもちゃ、絵本、準備します。気軽にお話をしにきませんか?
 子供連れ、ご家族のみどちらもOKです。発達特性のある成人当事者の方や他の障がいの方も大丈夫です。
 きょうだいの方の参加もお待ちしております。おじい様、おばあ様も大歓迎です。
 色々な角度からの意見が聞けて楽しい場にしていきたいです。日常の愚痴でも構いませんよニコッ
 福祉の専門家も参加して頂いていますので、色々と質問等して頂ければと思います。

 

 当広場は、会員制ではないので、1回だけの参加でも構いません。なるべく来る方へのプレッシャーを取り除きたいと考えております。

 地域も限定してはいませんので、どちらからでも大歓迎です♡

 

 

 

続いてフラット・ゼロと一緒に企画した学習会のお知らせです。

今年の1月には性教育の講座を行いましたが、その延長で暴力の危険にさらされやすいのも発達特性のある方たちではないかという意見があり、(もちろん、誤解から加害者になってしまうこともあるかもしれませんね)CAP岩手さんの取り組みを知っている方に講師を紹介してもらいました。

CAP岩手は長年、子どもが自ら暴力の脅威から身を守る方法をワークショップ形式で伝えていらして、その中には大人向けのものもあります。今回はその方法を私たち大人が学んだ上で、子どもたちに伝えようという学習会です。

今回は内容が、発達特性のある方に限らず広く子どもたち全体に必要なことなので、参加者も子どもに関わる大人全体を対象としています。

〆切は過ぎていますが、気にせずお申し込みください。

 

それでは詳細です。

 

写メですいません💦

 

申込みは問い合わせの電話番号でもいいですし、ホームページの問い合わせフォームからでも構いません。

興味のある方はぜひ参加してみてください。

 

では、様々告知ありますが、よろしくお願い致します。

 


| 1/122PAGES | >>

Blog

みすず広場のブログです。

categories

archives

recent comment

profile

search this site.